しゅんPのお悩み相談 お悩みカルテ
しゅんしゅんクリニックP

これからの時代に女医を目指すこと【case0008】

作業後カフェから出ると、暖かい空気が体を包みます。
カフェってなぜあんなに震えるくらい寒いのでしょうか。

そんなことで夏を感じています。

今日もお悩みカルテ元気に更新していきまシュッ!
今日の患者さんは「ゆかちゃんママ」さんです!


しゅんP大ファンの高2の娘は医学部志望(一応トップ校です)なのですが、大変そうなので親としては賛成しかねています。しゅんPさんは、これからの時代、女医を目指す事をどう思いますか?

まず僕のファンということでとても嬉しいです!
今度注射器3本プレゼントします!

今までの時代もこれからの時代も、子どもがなりたいと思うことを全力で応援してあげてください

親としての役目は、子どもの好奇心をその好奇心の趣くままに伸ばして上げ正しい道を指し示すことと、人を傷つけるような行動や法律を犯すようなことがいけないことだと教えてあげることだと僕は思っています。

しかしゆかちゃんママさんが大変だと思う気持ちも分かります。
医学部は勉強漬け、浪人する可能性もあり入学できても留年多発、医者になってからも一生勉強。。。

僕は女医さんを目指すことに賛成なので、賛成側の意見として幾つか記述させていただきます。

  • 確かに勉強は大変です。でもゆかちゃんママさんのお子さんが勉強が好きだったり医学のことに興味があるのならこの問題はクリアできると思います。
  • 医者の働き方も今は多様化しています。大学病院で研究をする人もいれば、割と自分の時間を持ちつつ子育てもしながら週2くらいでドクターをしている人もいます。芸人をしている人もいます。
  • 確かに昔は医者は男性の仕事というイメージがありました。でも今は医学部の定員も女子の割合が増えています。男性社会というわけではなくなっていくでしょう。
  • 女医だけの集まりだったりパーティーというのも開催されています。もし悩みがあっても、同じ不安を持つ仲間たちと共有でき解決に向かえると思います。
  • 嫌になったら辞めれば良いんです。浪人して自分を見失ったら他学部に変更すれば良いし、医学部で勉強についていけなければ他大学に入れば良いし、医者になって鬱になったら休養すれば良いんです。医学部を卒業して医者以外の職業につく人もいます。最初から好奇心の芽を摘まなくても良いのではと思います。

以上の理由から、僕はゆかちゃんママさんのお子さんが医学部を志望することに賛成であり、これからの時代の女医さんは、働き方は多様化しより認められていく存在になると考えます。

ただ、私立の医学部の場合は、金銭的には結構大変かもしれません。。。

まだ高校2年生なら、しかもトップ校なら、いくらでも受かると思います!
僕も最近ドラゴン桜で受験のことを思い出し毎晩ノスタルジックになっています。

ゆかちゃんママさん、いかがでしたでしょうか?
僕の意見としてはこんな感じの処方になりますが、お子さんとも話し合って決めるのが大事でシュね!

YouTubeの方でも「医大生のときに楽しかったことTOP3」という動画も載せていますので、もし良かったら是非見てみてください!
それではまた、お大事にどうぞ!

しゅんPへの
お悩み相談募集中!

しゅんPへのお悩み相談募集中
お悩み相談フォームへ
この記事をシェアする